マンション

サイトマップ

物件選びと新生活の準備について

会人になって3年目、実家を離れ一人暮らしをはじめました。
会社への通勤時間が、片道2時間と長いことが大変だったのと、親元から自立して、一人で生活してみたいという思いがあったからです。
部屋探しは、平日にネットである程度物件をピックアップしておき、土日に不動産屋巡りをしました。何件目かの不動産屋で、金額と場所共に、条件にあった物件を見つけて、契約しました。
1Rの小さな部屋で、ベッドとテレビと机を置いたら部屋がぎゅうぎゅうでしたが、一人で暮らすには十分でした。
部屋が決まり、次に家電の買い物です。
テレビや冷蔵庫、洗濯機を購入しました。
冷蔵庫は、昔から憧れていた無印良品の冷蔵庫を購入しました。
真四角のシンプルな形で、開閉のための取っ手がシルバーの棒という映画に出てきそうなおしゃれなデザインです。
テレビと洗濯機は機能などは気にせずに手頃な値段のものを購入しました。
インテリア会社に勤めていたこともあり、カーテンにはこだわりました。
物件に付いていたカーテンレールがシングルレールだったので、ドレープカーテンしかかけられません。
日中、ドレープカーテンを締め切ったままだと部屋が暗くなってしまうので、適度に光が入るようにクロスオーバースタイルのカーテンをオーダーしました。
このスタイルなら、外からの視線もある程度は遮ることができるので、レースカーテンがなくても気にせず生活できました。
生活するのに必要なものを一通り購入したので、一気に貯金が減りましたが、一人暮らしを始める前の準備期間が夢と希望に満ちていて一番楽しい思い出だったと思います。
一人暮らしの際の夢の準備期間に利用したのは通販です。こちらならダイニングセットでも比較的安いですし、通販ではありますが丁寧な対応で好感を持てましたよ。ダイニングセット以外にも家具ならほとんど揃っていますので、家具の通販で迷った際はエンジョイホームがオススメです。

一人暮らしは何かとお金もかかるから大変ですよね。シェアハウスでの共同生活が苦手ではない人には是非シェアハウスをオススメしています。経済的にも余裕が出てくるのでシェアハウスで暮らす事により他の事にもお金を費やすことができますよ。



派遣という形態は今や企業にとっても欠かせない存在になっていますよね。派遣会社で選ぶなら大手パワーキャストグループのネクストリーで!派遣会社のネクストリーは優秀な人材を最適な職場へ派遣しています。


女性一人暮らしに必要なこと

女性の一人暮らしに必要な設備や住宅の事情を考えたいと思います。わたしはかつて地方で一人暮らしを経験しました。そのときに、女性の友人宅に空き巣が入りました。幸い鉢合わせしなかったそうですが、後で知ったところ、その部屋は以前にも空き巣に狙われた部屋だったそうです。
女性の一人暮らしで一番重要なのは防犯です。先ほどの空き巣の部屋は、川沿いのマンションで1階の角部屋でした。川沿いというのは川の音がうるさく、案外外で他の音がしていても気付きにくいものです。また角部屋のほうが逃げやすいので、空き巣に狙われやすいです。立地は重要です。周りがうるさすぎるのは、誰かに部屋をのぞかれても気付きにくく良くありません。うるさいことで外へ注意を払いにくくなります。また、あまり奥まったところもよくありません。後をつけられたりしても、周囲が暗かったり人気がないと危険です。また、女性専用マンションも、女性が住んでいることを周囲にアピールしているようなものなので、よほど良い場所でないと、あまりお勧めできません。立地に関しては、家賃と相談しても、あまりケチってはいけないところです。
また、玄関にモニターつきインターフォンは必須です。一人暮らしをすると、知らない人がインターフォンを鳴らすだけでかなり驚きます。訪問販売や勧誘なども多く来ますので、時には居留守を使うことがあってもよいでしょう。無防備にすべて対応するのは、女性の一人暮らしでは危険です。
部屋を選ぶときは、どうしてもその室内の快適性に目が行ってしまいがちですが、女性ならば、防犯面も併せてお部屋選びをしてほしいと思います。

一人暮らしの苦労

この春から一人暮らしを始めました。初めての一人暮らしだったので始める前の部屋探しや家具選び、とても楽しくて、本当に待ち遠しかったです。
でも、いざ始めてみると帰ってきて家が真っ暗だったり音がないのがさみしくて仕方なかったです。
だから帰ってすぐはテレビをつけて、あんまり家に帰らないようにしてました。
あとは家賃の予算上アパートだったんですけど、壁がものすごく薄かったんです。
木造だったのがいけなかったのか、隣の音が聞こえることにストレスがけっこうかかりました。
自分もなるべく音をたてないようにしないと、そればかり気になり気を遣いながら生活しています。
あとは一人暮らしなので、自分のために料理を作るのがめんどくさくて、つい外食をしてしまったことですね。
毎晩外食をしてしまったので食費がばかにならない金額になってしまったのには後悔しました。
自炊に切り替えてからは案外食費はかからなくなったんですけど、光熱費が増えてしまったり、色んな面で工夫が必要だなと実感しましたね。
ただ、1番大変なのはやっぱり隣の音が気になることと、音を出さないようにする気遣いです。

1人暮らしにはマンションがオススメ

毎日の暮らしには一軒家が良いか、マンションが良いか。コレは結構意見が分かれるポイントではないかと思います。私は、1人暮らしにはマンションが良いのではないかと思っています。マンションは何と言っても、鍵を1つかけるだけで出掛けることができます。出掛ける前というのは何かと焦るものです。又、出掛ける前にやることが多かったりすると、肝心なことをうっかり忘れてしまったりもしますね…

子供が成長したのでマンションを購入し一人暮らしをしています

私は主人が若いころ病気で亡くなり子供二人を育ててきました。安い県営の住宅に応募し当選したので2DKの住宅でずっと暮らしてきました。主人の保険金はかなりあったので周りのみんなは新築をすすめてきましたが、将来子供もどんな道にすすむのかわからなかったし、その時になって決めようとずっと考えてきました。そして昨年、下の子供も県外…

今どき、洗濯機置き場が外ってありなの?

いい加減、都心の高いワンルームの家賃を払い続けているのがイヤになったので中古のマンションの購入を考え始めて一ヶ月ーー。今より不便になるのでは困るので、都心の交通の便利な治安も悪くない場所で、それなりの広さを…と言っても、ワンルームと比べての広さなので30m2以上あればいいかなと物件を検索しているとローンが組めそうな値段の物件はだいたいが…

分譲マンションに住んでみたいという願望

私は昔から分譲マンションに住んでみたいと思っていたのであります。なぜそこまで分譲マンションにこだわっているから言うと私が学生時代の友達が分譲マンションに住んでいて、その時に私が分譲マンションに遊びに行ったとき本当にいいところだなあと思ったからです。この物件形態こそ最高なのではないかとまで私は考えるようになったのでありま…

TOP